南フランス✿トゥールーズすみれ広場より 本文へジャンプ
南仏すみれ広場
トゥールーズ?
街の観光名所
街の日常風景
海外旅行には
日本人会の紹介

★日本人旅行者の評判が良い南フランス・トゥールーズ名所トップ3は?★

★1位★サン=セルナン大聖堂

ユネスコ世界遺産登録。フランス最大規模のロマネスク様式の教会です。
空をまっすぐに指してそびえたつ八角形の鐘つき塔が印象的。全体的に赤っぽく見えるのは赤煉瓦(アカレンガ)を使って作られているため。
讃美されている神よりも、赤煉瓦を1つ1つ積み上げてこんな巨大な建物を建てた当時の人々に感動してしまうのは、私が日本人だから?
ちなみに良質の石がとれなかったトゥールーズでは、赤煉瓦を利用した建物が一般的なため、別名「薔薇の都市」と呼ばれてもいます。

★2位★ジャコバン修道院

ドミニコ修道会最古の修道院。ゴシック様式の代表作。
ヤシの木に例えられる天井装飾は、単純なのに洗練された美しさ。清貧を心得としたドミニコ会が目指した理想を体現しているようです。
フランス南部の修道院を何件か訪ねると似たつくりの天井が時々ありますが、それだけ後世に計り知れない影響を与えた完成された作品です。

★3位★キャピトル広場

トゥールーズの中心市街地の真ん中にある広場。奥に見えるのは、市役所。
なんと18世紀に完成した建物がいまだに現役…といっても新しい別庁舎が実質的な機能をにない、こちらは象徴的役割。18世紀って暴れん坊将軍徳川吉宗が生きてた頃の話。
2階には天井画や壁画が多数あり無料公開されていているので見忘れ注意。



フッターイメージ